駒止湖(こまどめこ)
観光スポット

昔、オッチシトウと呼んでいました。女のすすり泣きが聞こえそうな沼の意味です。その後、オショロコマ釣りの和人がここで馬を止め休憩することから駒止湖の名前が付きました。四季を通じて水位が変わらない不思議な湖です。鹿追町名跡地No12.諸説ありますが、小さなカルデラ湖で、道路の木陰から見ることができます。
付近の岩間にはもちろんナキウサギが生息しています。